人気ブログランキング |

どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

その5(白馬三山)

反省

だ・か・ら、一日の行程を9時間にして前回懲りてるのに またやってしまうとは なんてダメなんでしょう。まあ、今回は下山の9時間だから登りよりかはいいのか。
雨と強風はいい経験になりました。きっとこの先役に立つと思います。
雷鳥はとりあえず遠くで見たんだけど、写真撮ってないのでノーカウント。オコジョのサプライズは本当に興奮した。もう一度見てみたいです。


白馬岳の山頂で逢った70歳くらいのお爺さんは見る景色すべてに『すごいなーすごいなー』と子供の様に感動していた。山頂から見える杓子岳を見て『行きたいなー、でも今回は行けないなー、いいなー』と残念がり、『よーし来年ぜったい来よう』と燃えていた。
話を聞いていたオレも子供の様にはしゃぐお爺さんに ほっこりした。
もし、キツイ冗談言える様な仲なら『来年来れない身体になってるかもよ。もしかして死ん…』なんて言っちゃいそうだ。なんせオレって失言体質だから。
ただ、そのあと爺さんは
『こんなに素晴らしい景色を、こんな簡単に来れる場所でみれるなんて…』

簡単?
キツイほど大変じゃなかったけど簡単でもなかったぞ…。

この爺さん…デキるな…さては山屋さんか…。
見かけで判断してはいけないな。

お爺さんと話をして、こんな年齢の方でも来年の登山を楽しみにしている。さっきオレは40代では楽しむ時間がこの先短いだなんて嘆いたのだが 70代まで30年もある。弾丸登山やクライミングはできないだろうが、年齢にあった登り方をすればいいんだ。もし、若いころから山登ってたら無茶ばかりやってて膝など悪くしてたかもしれないし。慎重になり始める40代から山をやり始めてよかった…と思うようにした。


今年あと一回、もう一回だけ どこかの山に登りたい。行けるか?どうか?行きたい!

e0284726_0545416.jpg

白馬三山   おしまい
by moriyart | 2014-09-12 00:54 | 白馬三山