どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

(その5)金峰山・瑞牆山

人の気配がすると思ったら…
e0284726_22392330.jpg


瑞牆山山頂に到着。13時40分。
e0284726_224108.jpg

e0284726_2242548.jpg


けっこう大勢人がいる。火を焚いてラーメン食べたり、コーヒー飲んでたり。思いっきり断崖で、のぞき込むと ちょっとした玉ヒュンを味わえる。足を滑らせて落ちれば簡単に死ねます。こえぇ。

ずっと向こうにさっき登ってきた金峰山が見える。山頂から少しズレた所にみえるは 途中までよじ登った五丈石。 いつかリベンジしてテッペンまで登ってやる!
e0284726_22553850.jpg

e0284726_22554762.jpg

ってか、けっこう歩いたなぁ。あそこからずーっと尾根伝いに歩いてきたんだ…。ものすごく遠いじゃん!頑張ったよオレ!

断崖から見下ろせば、ついさっきこの山を登る途中で見た大ヤスリ石。
e0284726_22591035.jpg

上から見てもデカイ。さすがにこの岩はロッククライマーでも無い限り登れないだろう。 それにしても いい景色だ。
e0284726_2344628.jpg

30分くらい山頂を楽しんで瑞牆山を後にした。

そして富士見平小屋に戻って瑞牆山の山バッジを買った。
店番は異国のおねぇ様だった。なかなかの美人で、店の奥からヒョイと出てきた時にドキっとした。
e0284726_2374568.jpg

その後すぐに下山。それでも小一時間かけて下っていく。さすがに飽きてきた。そしてシャリバテとまではいかないが、おなかがすいてきた。『無事に下りたらどんぶりの白メシかき込みてぇ…山盛りカレーでもいい…とにかく白米をたらふく食いたい…』
などと、呪文のように呟きながら白メシをかき込みながら夕飯を食べるのを夢見てトボトボ下った。

そして15時40分。登山口のある瑞牆山荘まで下ってきた。
e0284726_23124431.jpg

おおよそ11時間。ホントお疲れ!とーちゃんがんばったよ。






.
by moriyart | 2015-05-14 22:54 | 金峰山・瑞牆山