どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

その4(剱岳・立山)

『剣山荘』まで降りてきた。ここで剱岳の山バッジを買った。
e0284726_724887.jpg

e0284726_7242245.jpg

e0284726_7243337.jpg

さらに『剱沢小屋』まで降り、売店でビールを買った。350ml600円。
剱岳に乾杯!
e0284726_7244492.jpg

キンッキンに冷えていてめちゃくちゃ美味かった。

テン場まで帰ってきた。まだけっこう早い時間だ。11時くらい。
ただ、この時間からだと立山まで行ってくるには無理があり過ぎる。まあ今日はがんばったし、酒飲んじゃったし、今日帰らなくてもいいから ここでゆっくりして明日 立山に登ろう。
そう自分に都合のいい計画をたててテントの中で横になった。そのうちウトウト寝てしまった。

…が、

あちぃ!
テントのなかは快晴の太陽に照らされて30℃以上だろう。汗だっくだくになっていた。外に出てみても涼しいのだが、日陰がまったく無く、サンサンと陽の光を浴びるのでまぶしいやら痛いやらで居場所が無い。昨日の寒さがウソの様。
大岩にできるわずかな日陰に3人入っていた。まだお昼。19時位の日没まで日陰が無いところで どうして時間をつぶそうかと真剣に考えていた。

スマホいじったり、ラジオ聞いたり。

16時過ぎると『富山県警剱沢警備派出所』の前に日陰ができる様になって その日陰の中で涼んでいると、警備隊員同士の話声が聞こえる。
登山客がどこからか落ちたらしい。自力で帰ってきたのだが足が血だらけ、もしかしたら腰骨か背骨を骨折しているらしい。と。

…やっぱそういう事が起きやすい山なんだなぁ。言い方悪いけど、命あって本当に良かったよ、ケガで済んで。

17時。もう夕方と言ってもいいかな。ビールが飲みたくなったけど、さっき飲んだし何本も買うほど裕福じゃないし…という事で持参してきたワインでも飲もう。数時間前に雪の中に埋めておいたので掘り出してみるとヒエヒエに冷えている。
e0284726_726620.jpg

ワインはキンキンに冷やすもんじゃないかもしれないが、それでも飲んでみれば冷たくておいしかった。

17時半、夕飯。
e0284726_7261930.jpg

今晩の夕食は やっぱり湯で戻す系。炒飯とボルシチとオニオンスープ。まったくまとまりのない組み合わせで、中国とロシアとフランスがケンカしている。

食べているうちにテン場はやっと日陰の中に入っていく。灼熱地獄とやっとおさらばだ。とたんに涼しく、寒くなっていく。ちょうどいいのが無いんかい…。
向かいの山に落ちる手前の山の影が陰と陽のコントラストを作って美しい。
e0284726_7264788.jpg

明日もそこそこ早いので歯磨きをして寝た。
二日目で慣れたのか、ぐっすり眠ることができました。明日も天気が良さそう。

明日は3つのミッションを遂行しないといけない。がんばるぞー!



おやすみなさい。
 
 
 
 
 
 
[PR]
by moriyart | 2015-08-08 07:26 | 剱岳・立山