どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

その2(奥穂・涸沢・北穂)

休みをとりつつも着実に前進していき、12時45分頃ついに涸沢に到着。
e0284726_21445061.jpg

涸沢の入り口にいたおっちゃんが『もうテント張る場所が無くて雪渓に張っている人がいる』というオドロキの情報をくれた。
そんなバカな!500張はれるからいくらなんでもそれは無いだろうと信じられなかった。
あまりの衝撃的情報に小走りでテン場に向かった。この時の心境は『ありえねぇー』だ。
e0284726_21455334.jpg

なーるほど…テン場の半分以上が雪渓に埋まっていた。雪解けが遅いのだろうか、これじゃ有効幕営数が断然少ない。
ナットクした。

しかしよく探してみるとポツポツ空いているので即場所取り。えり好みしていれば無くなってしまうので即決した。
e0284726_21461292.jpg

ただ、やはり並んで幕営することができず、組長氏とは離れてテントを張った。しかもかなり離れている。
いやでもよかったね、これならある意味今日はオレに安眠妨害されずに済むよ。


初日に行けたら北穂に登ろうと計画していたが、今日は無理せずしっかり休んで体力回復 寝不足解消させるのと、オレの足の靴擦れの回復を見込んで 北穂は最終日にまわした。


…と、なれば ひゃっほーい!
e0284726_21463186.jpg

持ってきたポカリも飲みきってしまい喉がカラカラだった。ぐーっと一気に流し込んで、くぅー!(カビラ風)
飲みながら奥穂を眺めれば なんだかアヤシイ雲行き。間もなく雨が降り出した。おっと北穂行かなくて正解だったかな。テントに入ってゴロンと横になる。しばらく天井を眺めていたがそのうち寝た。
e0284726_21484830.jpg

午後5時位に雨も上がり、そろそろ夕飯でも。せっかく二人で来てるんだからと、火器と食料を持って組長氏のテントまで行った。
e0284726_2149487.jpg

組長氏はずいぶん前から調理していた。なんと炊飯していたのである。
いきなりレベル高ぇな!

生米から焚いてホカホカご飯のできあがり。それにむしったキャベツに湯煎したハンバーグを乗せ『ハンバーグ丼』のできあがりである。ご飯の他に生野菜もあったのか。やるなぁ。
e0284726_21492688.jpg


オレはというとお湯で戻すアルファ米の白ご飯に湯煎するレトルトカレー。
e0284726_21494765.jpg

涸沢経由で重荷を運べそうなので これでもお湯を入れてできるフリーズドライのカレーをやめてレトルトカレーに格上げしたつもりだったが豪華さが違う。
キャベツのおすそ分けをいただきました。山では食べられないと思っていた生野菜を難無くゲット。

…そうか、生野菜を食べたくなったら組長氏から強奪すればいいのか。ここらに落ちている岩で後ろから襲いかかればキャベツを奪えるということだ。  まあ、返り討ちに合うでしょうね…。

そんなアホな事を考えながらもカレーを食べる。スーパーで買ってきたヤツなのだが 安い98円のじゃなくて、これでも298円のちょっといいレトルトカレーにしたつもり。 やっぱ298円のカレーはうめぇや。と思っていれば突然の雨。止むのを願いながら食べていても雨足は強まるばかり…298円の『ちょっといいカレー』は雨で薄まっていった…とほほ。
e0284726_2150611.jpg


夕方、オレのテントの中で明日の打ち合わせをして解散。明日の為に休んだ。オレが幕営したテントの場所は敷地の隅っこなので、静かでゆっくり寝る事ができました。
さて、明日の天気はどうでしょうか。

おやすみなさい。
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by moriyart | 2015-08-17 21:53 | 穂高連峰