どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

その5(奥穂・涸沢・北穂)

三日目。
寝坊とか絶対にしない組長さん。ポーズに気合いが入っております。
e0284726_22325454.jpg

でもなんだか腹の調子がイマイチなんだとか。実はオレもそうなんです。
今日は時間の余裕があまり無いので、真っ暗だが午前4時に出発。

それでも4時半を越える頃には周りが見えだす。
e0284726_22331295.jpg

5時前にはかなり明るくなり、遠くに見えるは富士山。
e0284726_22332090.jpg

梯子や鎖場もあるが、昨日よりは険しくないので難なくクリア。
e0284726_22333645.jpg

e0284726_2234577.jpg

要所要所でメモをする几帳面な組長氏。
e0284726_22334666.jpg


そして6時20分頃、北穂高岳山頂に到着。
だれもいねぇええええええ!
e0284726_22342822.jpg

しばらく待つと一人登ってきたので撮ってもらいました。二人の間には槍ヶ岳。かっちょいい!
e0284726_22343931.jpg

e0284726_2235972.jpg

e0284726_22352323.jpg

北穂山頂から見える槍ヶ岳と大キレットの景色をしばらく楽しんでから下山。


今日は朝からいろんな場所で落石を見た。『ラク!』と聞こえたので顔を向けると対岸のザイテングラートあたりで落石が起きたりしていた。一日で何回かは『ラク!』の声を聞いた。

その流れで 下山の途中に組長が、『石じゃなくて人が落ちた場合はなんて言うの?』と聞いてきたので、『フォール(fall)じゃなかったかなぁ』と自信なさげに答えた。
そのあと、オレが とある登山道で足を斜めに着地したら 足がすくわれる様に滑り、膝から先が登山道からはみ出す様にスッ転んだ。半分落ちかけた感じ。それを見ていた組長が、

『ふぉーーーる(ニヤリ)』

『・・・ぐぬぬ。』

覚えたての言葉を早速…。


8時半頃に涸沢まで戻ってきた。
e0284726_22361923.jpg

足がムレムレ。ふやけて柔らかくなって靴擦れができ始めているので、乾かして本来の皮膚の固さに戻す。
e0284726_22361165.jpg

テントを片づけ、10時くらいに涸沢をあとに下山した。
e0284726_22362924.jpg

e0284726_22364446.jpg


また6時間くらい延々と歩いて午後4時頃、河童橋に到着。河童橋の上から昨日登った奥穂高を望む。
e0284726_223742.jpg

あんな高いところを登ったんだ。
e0284726_223719100.jpg

4時半くらいにシャトルバスに乗り、沢渡駐車場まで2日ぶりに帰ってきました。
e0284726_2237329.jpg

とりあえずお疲れ様でした。
 
 
 
 
 
 
[PR]
by moriyart | 2015-08-17 22:41 | 穂高連峰