どこかに行きたい

moriyart.exblog.jp

その5(陣馬山・高尾山)

記 録

活動時間:7時間48分
活動距離:21.59km
高低差:674m
累積標高上り/下り
1,232m / 1,252m
消費カロリー:2656kcal
e0284726_19413971.jpg


感 想

なんだかんだよく聞く名前、『高尾山』。
『高尾山を登るのは登山なんて言わねぇよ』なんてネットの嘲笑じみた言葉をたまに見たりした。たしかに山というか観光地と言ってもいいかも知れない。それを自分で確かめるため あえて登ってみた。

で、オレ的にどう思ったかというと…
どーでもいいじゃん!
楽しければなんだっていいのよ。
バッチリ山装備で登っても、ジーパンサンダルで登っても、ガス火器で山メシ作っても、売店で食べても、高尾山を下りてきたときに『あー楽しかった!』ってなればいいじゃん!
それがオレの出した結論だった。

実際、今回この山に登るに当たって『山服はやめて綿のシャツにしようか』『天蓋付きのザックはやめてリュックサックにしようか』『軽登山靴はやめてスニーカーにしようか』と、何かか誰かの目を気にしていた。

まったくアホらしかった。

『観光地なのにバリバリ登山の装備で来るなんてプププ』なんて後ろ指さされたらハズいな…なんて、自意識過剰にも保土ヶ谷バイパスでした。そんな心配は全く皆無でした。逆にそんな心配をしていた自分がハズいわ。

何度も言う、思い出が楽しかったのなら、いいじゃん!
今回はそれを再認識させてくれた山だった。最初はネタで登るつもりだったんだけど、ネタで登って改めて気づいたこともあったので、それはそれで良かったです。

いつか今度は高尾山だけを登山ではなく観光としてじっくり時間をかけて歩きたい。ケーブルカーに乗ってお寺も廻って、売店で食べ物食べて。もちろん家族と一緒にね。それはそれで超たのしそう。

これでおとーさんも東京通だね☆(イタイ勘違い野郎)
e0284726_19411279.jpg

陣馬山・高尾山
おしまい











.
[PR]
by moriyart | 2018-11-03 09:58 | 陣馬山・高尾山